営業メールになってはダメなんです

  • by

常連さんを増やすには絶対欠かせないツールがメールです。
いつも送っているお礼メールに工夫を加えるだけで受ける印象が劇的に変わりますヾ(oゝω・o)ノ))

お客さんにお礼メッセージを送っているけど返信が無い。
メッセージのやり取りは出来てるけどチャットに繋がらない。
と悩んでいるチャットレディが多いと思います。゚゚(つД≦。)°゚。

初めてのお客さん、数回話したことがあるお客さん、常連のお客さん
お話した後にメールでお礼を送る時シーンは沢山あると思います。
お礼メールには営業かな?っと思わせてしまう誰にでも送れるメールと、
自分に対してだけに送ってくれてるっと思わすメールはどちらが届いたらお客さんは喜ぶでしょうか?
勿論後者のメッセージを多く好むお客さんが多いはずです。

お礼メッセージを送るなら、しっかり次に繋がるようなメールを送りたいですよね。


今日話しかけてくれてありがとうだけのお礼メッセージ

『今日は話しかけてくれてありがとうございます。凄く楽しい時間でした』

これだけではただお客さんに、お礼メールを一応送ってくれたんだな、どうせ一括送信だなと思われるだけです。
返信もありませんし、俺と過ごした時間はつまらなかったかな?と相手を不安にさせるぐらいになってしまいます。


初めて話したのにもう営業メール?

『次いついつログインするから会いに来てね』

初めて話してなかなか本当のお気に入りの女の子になるには難しいです。
そこですぐに営業メッセージと思わす文章が送られてきたらせっかく良いチャットをしても冷めてしまいます。゚゚(つД≦。)°゚。

では、お客さんが返信したくなる、そんなお礼メールテクニックをみていきましょうヾ(oゝω・o)ノ))

まずお客さんに(この子ちゃんとしてる子だな)(凄く気の利く子なんだな)をアピールしましょう!
初めてお話したお客さんにお礼メールを送る際、感謝の気持ちを皆さん送りますよね。

ポイント1 挨拶を忘れずに!
ポイント2 お話した内容・チャットの感想を具体的に入れる
ポイント3 お客さんの役立つ情報・興味のある話題

あとは送るタイミングをプライベートな時間に送信できるとより効果がでます。
時間に余裕がある方はこれをオススメします。


どうしてもメールを送るのをめんどくさがってしまうチャットレディがいますが、
それでは常連さんを今以上に増やすことは難しくなってしまいます。
時間をかけずにコツを掴んでお礼メールを送ることができたらあなたも
月100万円以上のチャットレディになることは可能ですヾ(●・v・人・v・○)ノ

最初から完璧にできるわけでは無いので、コツコツ自分のペースで実践してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です